14日の米国株式=NYダウ4日続伸も、ナスダック総合指数は4日ぶり反落

 14日の米国株式相場は、NYダウ平均株価が前週末比18ドル高の1万3507ドルと4日続伸したものの、ナスダック総合指数は同8ポイント安の3117ポイントと4日ぶりの反落となった。出来高概算はニューヨーク市場が5億9041万株、ナスダック市場が18億5204万株。
 今週から本格化する決算への期待感から買いが優勢となり、NYダウ平均株価は終値ベースで昨年10月18日以来となる1万3500ドル台に乗せた。一方、ナスダック総合指数は、「iPhone5」の需要が想定を下回ったと報じられたアップルが急落したことが響いた。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)