【下げ】買い手のディスカウント評価は、市場ではネガティブ材料か<4100>戸田工業=ツクヨミ 岡野

相関チャートを探せ!
戸田工業

「レアアースを使用しない次世代磁石材料」の開発を手掛ける戸田工業。
昨年11月に株価は急騰したが、その後業績下方修正に続き、第三者割当増資の発表と波乱の展開。

第三者割当増資による株式希薄化に対し、株価は今のところ反応は薄い。
割当先の伊藤忠商事は、1株あたり304で取得予定(1/11時点の終値378)。
払込期間は1/15(火)~1/31(木)。

同社の既存主力事業は、機能性顔料と電子素材。
調達資金の使途は、既存事業が中心。

次世代磁石材料の開発に取り組んできた点にプレミアムはつかず。
「買い手のディスカウント評価は、市場ではネガティブ材料か。」

今週は下げの局面と見ます。

過去に同じような値動きをした銘柄を、仮に取引した場合の検証結果はご覧の通りです。
----------------------------------------------------
■検証結果

総取引回数 : 12548回
勝率 : 52.87%
平均利益: 3.79%
平均損失: 4.08%
期待値 : 0.08%
----------------------------------------------------