アステラス製薬が昨年来高値、欧州でベットミガの販売承認取得

 アステラス製薬<4503.T>が続伸、昨年来高値を更新した。11日大引け後に選択的β3アドレナリン受容体作動薬ベットミガに関して過活動膀胱(OAB)における尿意切迫感、頻尿及び切迫性尿失禁を効能・効果として、欧州委員会より販売承認を取得したことを発表したことが好感されている。欧州では、約17%の男女がOAB症状を有し、75歳以上では実に30―40%に達している。また、患者の65%が、OABによる日常生活への影響を感じていることから新薬への期待は高い。

 アステラス製薬の株価は9時36分現在4495円(△75円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)