90円到達まで・・・!?

89円台を割り込めず続伸-ドル円
※ご注意:予想期間は1月16日と表示されていますが、本日(15日)の東京・欧州・NY市場の値動きを想定した記述となります。
※ご案内:今の抵抗・支持ラインを毎日17時から動画で解説!疑問点は、チャットでその場で回答 マーケット・チェック15分Webセミナー詳細は、下部の関連記事から。

  成人の日で東京市場が休場となった昨日は、大きな動きでこそなかったものの利益確定の買い戻しが円に入り、それを欧米タイムで取り戻す上下動を見せました。

 まず「物価安定の環境が続くことを条件に、労働市場が『著しく』改善するまでQE3(米量的緩和第3弾)は継続」「金利は2015年まで低水準に留まる見込み」というエバンス・シカゴ連銀総裁のハト派寄りのコメントから、ドル円の上値が抑制されたからです。この影響で一時89.666円・Bidまで上昇していたドル円は、その後は円買い戻しに押される展開となりました。

 もっとも次回会合(21-22日)での“2%のインフレ目標設定”“日銀追加緩和”への期待感は根強く、89円ラインを割り込むほどの勢いは見られておりません。このため89.082円・Bidで下値が支えられると、その後はジリジリと89円半ばまで押し戻され、わずかではありますが4営業日連続の続伸となっています。

90円到達まで高値達成感は出づらい・・・!?
 こうした中で本日の展開ですが、「日銀追加緩和への根強い期待感」と「利益確定の円買い戻しへの思惑」の兼ね合いとなりそうです。90円ライン未到達という状況は高値達成感が出にくい反面、ポイントとされる日銀金融政策決定会合は刻一刻と迫ってくる日柄となっているからです。

 本日は3連休明けの5・10日に当ることから、仲値に向けて国内輸入筋のドル買いニーズが膨らむ可能性が指摘されるところです。このためここで昨日の高値を更新することができるかが、まずは目先のポイントといえそうです。

 一方で本日は、米小売売上高やNY連銀製造業景気指数という主だった米経済指標が予定されています。そして昨日の高値付近には(あくまでも現時点の話ですが…)コストの悪いドル買いオーダーが積み上がっています。このため同ラインを越えることができないと、再び円買い戻しが優勢になるケースは十分に想定されるところです。

 先週までのような“円売りに安心感”があるステージから飛び出した可能性もあるだけに、注意しておきたいところです。

日足チャート抵抗・支持ライン
USD/JPY
上値5:91.092(10/6/22高値、大台)
上値4:90.578 (10/6/23高値)
上値3:90.313(ピボットハイブレイクアウト)
上値2:90.000(大台、ピボット2ndレジスタンス)
上値1:89.666(1/14高値、ピボット1stレジスタンス)
 前営業日終値:89.468
下値1:89.082(1/14安値、ピボット1stサポート、大台)
下値2:88.736(1/11安値)
下値3:88.561 (ピボットローブレイクアウト)
下値4:88.216(日足・一目均衡表転換線)
下値5:87.882(1/10安値)

EUR/JPY
上値5:121.829(11/4/28高値)
上値4:121.501(ピボットハイブレイクアウト)
上値3:120.812(11/5/4高値、ピボット2ndレジスタンス)
上値2:120.255(ピボット1stレジスタンス)
上値1:120.120(1/14高値)
前営業日終値:119.699
下値1:119.009(ピボット1stサポート、大台)
下値2:118.874(1/14安値)
下値3:118.318(ピボット2ndサポート)
下値4:118.000(大台)
下値5:117.617(1/11安値)

EUR/USD
上値5:1.35263(200週移動平均線)
上値4:1.35000(大台)
上値3:1.34848(12/2/29高値、ピボットハイブレイクアウト)
上値2:1.34408(ピボット2ndレジスタンス)
上値1:1.34038 (1/14高値、大台、ピボット1stレジスタンス)
 前営業日終値:1.33789
下値1:1.33359(1/14安値、ピボット1stサポート)
下値2:1.32950(日足・一目均衡表先行スパン上限、大台、ピボット2ndサポート)
下値3:1.32740(ピボットローブレイクアウト)
下値4:1.32483 (1/11安値)
下値5:1.32007(日足・一目均衡表転換線、大台、20日移動平均線)

AUD/JPY
上値5:96.052(08/8/20高値、大台)
上値4:95.498(08/8/25高値)
上値3:95.000 (大台、ピボット2ndレジスタンス)
上値2:94.730 (ピボット1stレジスタンス)
上値1:94.632 (1/14高値)
前営業日終値:94.491
下値1:94.155(ピボット1stサポート)
下値2:94.000(大台、1/14安値)
下値3:93.790(1/11安値、ピボット2ndサポート)
下値4:93.580(ピボットローブレイクアウト)
下値5:92.872(日足・一目均衡表転換線)

16:49 画像追加 日足チャート 抵抗・支持ライン