テルモが4日続伸、血液バッグなど輸血関連事業で新興国展開加速

 テルモ<4543.T>が4営業日続伸。15日付の日本経済新聞が「血液バッグなど輸血関連事業で新興国展開を加速する」と報じたことで、海外事業の本格的な拡大へ期待が高まった。インドの合弁生産会社を約15億円を投じて完全子会社化、生産能力を5割引き上げ、中東やアフリカ、東南アジアへの輸出を広げると伝えている。足もとの業績も国内カテーテルの低迷で伸び悩み気味ながら、円安による輸出採算改善で上ブレ観測が指摘され、来14年3月期は品質改善費用がなくなることから大幅増益になる可能性が大きい。

テルモの株価は9時55分現在3585円(△20円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)