ヤマトインターが底堅い、第1四半期好決算で通期増額期待

 ヤマトインターナショナル<8127.OS>が底堅い。11日に13年8月期の第1四半期決算を発表、連結営業利益で前年同期比6.3%増の5億4400万円を達成、「クロコダイル」50周年記念事業として、ポップアップストアを開設するなど、ブランド認知度の向上に対する取り組みが奏功している。通期予想は営業利益12億円(前期比9.6%増)の予想ながら進捗状況から今後の動向次第では増額の期待が高まるところ。

ヤマトインターナショナルの株価は10時10分現在387円(△▼0円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)