リコーが新高値、1年10カ月ぶりの4ケタ大台へ

 リコー<7752.T>が急騰で昨年来高値を更新、2011年3月以来1年10カ月ぶりの1000円大台を回復した。同社は欧州売り上げ比率が高い精密機器メーカーとして市場でも認知されているが、足もとは1ユーロ=119円90銭近辺の推移とユーロ高が進行しており、これが強力な支援材料だ。同社のユーロの今期社内設定レートは100円で、一部調査筋試算では1円で15億円の利益が捻出されるということもあり、これを足場に株価も上昇基調を強めている。また、同社の来期の配当見通しについて、2期連続の増配観測も市場では取り沙汰されており、これが人気を加速させているようだ。

リコーの株価は10時55分現在1003円(△48円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)