白銅が急落、今3月期業績と配当予想の下方修正を嫌気

 白銅<7637.T>が急落、一時前週末比41円安の797円まで売られた。11日取引終了後に今13年3月期業績と配当予想を下方修正したことが嫌気されている。世界的な需要減速を受け、非鉄金属の市況が下落、連結売上高を前回予想の245億円から216億~218億円、営業利益18億2000万円を12億4000万~13億1000万円に引き下げており、期末配当を37円から24~37円と幅を持たせた。ただ、全般地合いが堅調なこともあり、売り一巡後は下げ幅を縮めている。

白銅の株価は11時30分現在822円(▼16円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)