ネオスが3日続落、第3四半期大幅減益を嫌気

 ネオス<3627.T>が3日続落。前週末11日引け後に発表した第3四半期累計(3~11月)連結決算で売上高49億2700万円(前年同期比7.8%増)、経常利益3億2400万円(同23.4%減)と大幅減益となったことを嫌気。法人向けのソリューション事業は減少したが、スマートフォン向けの電子コミックやキャラクターサービス事業が好調。ただし、スマホ時代に対応した企画営業体制や新規事業開発体制の強化により販管費が増加し、減益を余儀なくされた。
 なお、13年2月期通期予想は、売上高66億5000万円(前期比10.1%増)、経常利益6億円(同12.3%増)の従来予想を据え置いている。

ネオスの株価は11時30分現在6万500円(▼2600円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)