モリタHDが反落、岩井コスモが投資判断を引き下げ

 モリタホールディングス<6455.T>が反落。岩井コスモ証券が11日付で投資判断を「A」から「B+」に引き下げたことが観測されている。目標株価は900円(従来800円)。前回11月のリポート時から1割以上も上昇したことから投資判断を引き下げると。ただし、“泡で消す”新型消防車の普及が利益拡大を牽引するほか、省令改正に伴う消火器の更新需要が本格化するとみられ、今・来期は営業最高益更新が続くと見込んでいる。

モリタHDの株価は13時55分現在774円(▼9円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)