ヤマハ発が続伸、新車投入大幅増で販売拡大に期待

 ヤマハ発動機<7272.T>が続伸。15日付日経産業新聞が「2013年に国内で二輪車の新型車投入や全面改良を大幅に増やす」と報じたことで、販売増による業績回復が期待された。昨年は原付第1種を全面改良しただけだったが、今年は大型スポーツバイクやスクーターの新製品など6車種を発売、前年比5000台増の10万台超の販売を目指すと伝えている。また、一部報道が柳弘之社長がインドに開発会社を新設する方針を明らかにしたと伝えたことも材料視された。

ヤマハ発動機の株価は14時04分現在1072円(△22円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)