NECが続伸、200円台で一段と買いに厚み

 NEC<6701.T>は一段と買いに厚みが加わり上げ足加速。新高値を連日更新し、200円台で活躍本番の展開となっている。時価は2011年3月以来、1年9カ月ぶりの高値水準にあり、「これまで運用法人筋がいったん手放した後、買いを入れてこなかった銘柄で、買わざるリスクから機関投資家の大口買いも観測される」(市場筋)状況のようだ。同銘柄は通信インフラ設備で国内トップ。元来は日本を代表する主力株だが、為替市場での円安進行を横目に主力ハイテク株へ物色の矛先が向かう中、200円台近辺で依然として値頃感があることから、買い人気が強まっている。

NECの株価は14時47分現在204円(△9円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)