日本取引所グループが大幅続伸、連日の株式市場活況で買い継続

 日本取引所グループ<8697.T>が続伸。株価は一時、前日比300円高の4800円まで上昇した。今年1月1日に東京証券取引所と大阪証券取引所が経営統合して発足、大株主の証券会社は同社株の売却意欲が強いとみられ上値の重い展開が続いていた。ただ、株式市場が連日の活況に沸くなか、同社株に見直し買いが流入。前週末11日には昨年12月28日のジャスダック市場での大阪証券取引所の終値4300円を抜いており、上値追いに拍車がかかっている。

日本取引所グループの株価は14時44分現在4650円(△150円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)