ポケットカードが急反発、今2月期通期上ブレを期待

 ポケットカード<8519.T>が急反発、一時前週末比51円高の509円まで上げ幅を広げ、値上がり率は11%を超えた。前週末取引終了後に発表した3~11月決算は単独営業利益22憶6500万円で着地、今13年2月期通期は前回予想の27億円を据え置いたが、3~11月の進捗率は84%を超え、業績上ブレが期待された。ファミマクレジットとの合併により、ショッピング取扱高やショッピングリボが堅調に推移している。また、ファミマクレジット吸収合併に伴い、繰延税金資産を追加計上することで、通期純利益予想を15億円から26億円に引き上げている。

ポケットカードの株価は15時現在492円(△34円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)