日精工が3日ぶり反落、パワステ部品の販売増額報道も全般安にツレ安

日本精工<6471.T>が3日ぶりに反落。16日付の日本経済新聞が「日本精工は3年後をメドに、自動車の運転を補助する電動パワーステアリングの基幹部品の売上高を現在の2倍となる200億円に引き上げる」と報じられたが、円安一服を背景とする全般軟調にツレ安している。2013年から東南アジアなどに進出する日系自動車メーカーに売り込むと記事は伝えているが、きょうは材料視する動きは乏しいようだ。

日精工の株価は9時19分現在610円(▼12円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)