富士重工が5日ぶり反落、13年世界販売台数が過去最高の75万台と発表も売りに押される

富士重工業<7270.T>が5日ぶりに反落。15日に2013年の世界販売台数が12年比6.1%増となる75万台として、2年連続で過去最高になる見通しを発表した。海外販売で新型フォレスターやインプレッサー、スバルXVを中心に、米国、中国など主要市場すべてで販売を伸ばし、この数値を達成する計画だ。ただ株価は15日に昨年来高値を更新と高値水準にあるほか、きょうは円安一服を背景に利益確定売りの出やすい状況から、売りに押されている。

富士重の株価は9時45分現在1169円(▼15円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)