アコーディアは思惑先行、投資会社レノなど買い増し報道

 アコーディア・ゴルフ<2131.T>は思惑先行。16日付の日本経済新聞が「旧村上ファンドの出身者が運用する投資会社レノなどがアコーディア・ゴルフ株を買い増し、18.12%を保有していることが、15日に提出された変更報告書で分かった」と報じたことから、思惑先行の買いが入っている。レノはアコーディアにPGMホールディングスとの経営統合交渉の場に立つことや自己株式取得を徹底的に行うことを希望する、などとした文書を送付したと伝えており、一段の買い増しが憶測された。前回7日に大量保有報告書を提出した際の保有株比率は13.75%だった。

アコーディア・ゴルフの株価は11時11分現在8万400円(△400円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)