Jフロント高値圏で小動き、三菱UFJMSは目標株価引き上げ

 Jフロントリテイリング<3086.T>は高値圏で小安いながらも堅調な動き。15日付で三菱UFJモルガン・スタンレー証券がレーティング「アウトパフォーム」継続、目標株価を490円から600円に引き上げた。足もとの販売状況などは同証券の想定を若干ながら上回る進捗とし、パルコのフル連結化などを評価、今2月期通期予想は会社側の318億円に対して327億円(前期比51.4%増)、来期423億円の予想を継続している。

 Jフロントリテイリングの株価は11時21分現在506円(▼2円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)