タケエイが昨年来高値を更新、復興関連の一角で買い人気が継続

タケエイ<2151.T>が大幅続伸。株価は前日比153円高の2410円まで買われ、昨年3月13日につけた2310円の昨年来高値を更新している。同社は建設関連産業廃棄物の中間処理と再資源化から最終処分までの一貫処理を展開しており、東北地域での震災廃棄物事業が計画を上回るペースで進捗しているなど、復興関連としての評価が一段と高まっている。13年3月期の連結経常利益は増額修正され、前期比39%増の26億円と好見通しにあるが、PERは10倍台と割安感がある。15日政府は13兆円規模の補正予算を決定、復興対策関連事業も一段と加速されることから、収益環境好転を手掛かりにした買いが継続している。

タケエイの株価は11時30分現在2343円(△86円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)