◎16日前場の主要ヘッドライン

・ユニオンツールが大幅4日続伸、自社株買い発表などを好感
・ファンコミが急反騰、12年12月期業績の増額修正で
・藤森工業が急落、公募増資の実施で警戒感
・日風開が急伸で10万円台回復、国内風力発電の拡大観測が刺激に
・サニックスが急騰、業績好調で材料株人気に乗る
・アコーディアは思惑先行、投資会社レノなど買い増し報道
・東レ、三菱重、GSユアサなどB787関連が安い
・千葉興銀が大幅高で昨年来高値、首都圏地盤の地銀で金融株人気が波及
・NPCが反発、ウエストHDの好決算が刺激に
・タケエイが昨年来高値を更新、復興関連の一角で買い人気が継続

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)