三益半導体は小動き、岩井コスモが新規「B+」でカバレッジ開始

 シリコンウエハー加工を手掛ける三益半導体工業<8155.T>は小動き。前日終値の723円を挟んでの小幅な値動きとなっている。岩井コスモ証券が15日付のリポートで、投資判断「B+」、目標株価1000円で新規にカバレッジを開始している。
 リポートでは「上期は前期の特殊要因(震災直後の需要増)の反動もあり大幅減益だが、業績が底を打つ可能性が高い。株価指標にも割安感があり、水準訂正余地がある」としている。

三益半の株価は、13時41分現在721円(▼2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)