物語コーポは反落も底堅さ、上期売上高が好調

 物語コーポレーション<3097.T>は全般軟調相場に引きずられて反落も、売り圧力は限定的で底堅い動きをみせている。同社は15日、12月度の月次売上高を発表したが、直営店とフランチャイズ合計で、既存店売上高は前年同月比2.2%増と好調をキープ。また全店舗ベースでは15.1%増と2ケタの高い伸びとなっている。また、同社は6月決算で、7~12月期が上期にあたるが、上期(12年7~12月期)の累計では既存店が前年同期比3.0%増、全店舗ベースでは同17.4%増と好調で、これも株価の下値を支える背景にあるようだ。

物語コーポの株価は14時07分現在2166円(▼33円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)