プレナスが底堅い、三菱UFJモルガンスタンレーが目標株価引き上げ

 プレナス<9945.T>が底堅い。前週末に今2月期の連結業績予想を下方修正したことで前日は反落したが、きょうは相場全体の地合いが軟化するなか、一時プラスに浮上するなど値を保っている。仕入れコストの増加などが利益を圧迫するものの、新規出店効果に加え、既存店も堅調で2ケタ超の増収で小幅ながら増益を確保できる見通しで、15日付で三菱UFJモルガンスタンレー証券が投資判断「ニュートラル」を据え置き、目標株価を1300円から1400円に引き上げている。

プレナスの株価は15時現在1433円(△▼0円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)