東リが続伸し新高値、住宅関連の出遅れとして注目度高まる

東リ<7971.T>が続伸。株価は前日比11円高の207円まで買われ、7日につけた198円の昨年来高値を更新。同社は塩ビ床材やカーペット、壁材など総合インテリアメーカーでマンション向けなどを手掛け住宅関連の位置づけもできる。13年3月期の連結経常利益は前期比68%増の17億5000万円と好伸長見通しで、住宅関連の出遅れとして注目度が高まっているようだ。

東りの株価は14時55分現在204円(△8円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)