セブン&アイが昨年来高値、好業績の消費関連株で見直し買い

 セブン&アイ・ホールディングス<3382.T>が続伸。株価は一時前日比40円高の2680円まで買われ昨年来高値を更新した。円高の進行で全般相場が軟調となるなか、ディフェンシブ色もある好業績の消費関連株として見直し買いが流入している。主力のコンビニエンス事業はプライベートブランド(PB)商品などが好調で積極的な出店を進めている。2013年3月期の連結純利益は前期比10%増の1430億円と最高益の見通し。配当も2円増配の64円を予定している。

セブン&アイ・ホールディングスの株価は14時50分現在2649円(△9円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)