アスカが12年11月期配当予定の引き上げを発表 年2円増の10円配当を実施

アスカ<7227.NG>が16日引け後に12年11月期配当予定の引き上げを発表。年8円配当を予定していたが、2円引き上げて年10円配当(前の期実績は年3円)とする予定。また、13年11月期は年5円を予定している。同時に発表した12年11月期連結業績は売上高196億2400万円(前の期比20.9%増)、経常利益5億8300万円(同3.1倍)となった。自動車部品事業で国内のエコカー購入支援策により生産量が増加したことや新規得意策への受注拡大から配電盤事業が伸長したことが要因。13年11月期は売上高181億円(前期比7.8%減)、経常利益3億1000万円(同46.8%減)の見通し。自動車メーカーの海外生産移転に伴う減収が要因だ。

アスカの株価(大引け)は600円(△▼0円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)