石油資源が米テキサス州シェールオイル開発権益の追加取得を発表 200エーカーの鉱区の権益50%取得

石油資源開発<1662.T>は16日引け後に、米国テキサス州のシェールオイル開発プロジェクトで取得した鉱区で権益を追加して取得したと発表。同鉱区では順調にシェールオイルの生産を拡大中だが今般、新たに既参入鉱区に隣接する200エーカー(約81万平方メートル)の鉱区の権益50%および640エーカー(約259万平方メートル)の鉱区の権益5%を、同社の子会社であるJapex(U.S.)社を通じ取得した。今回、新たに権益を取得した鉱区は、今後、既参入鉱区と一体開発する予定。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)