◎欧米外為市場サマリー

 16日のニューヨーク外国為替市場の円相場は1ドル=88円36~37銭と前日に比べ円高・ドル安。一時、87円96銭まで円は上昇したが、その後は値ごろ感からの円売り・ドル買いも入り88円台前半に値を戻した。米地区連銀経済報告(ベージュブック)は「全地区で経済活動は緩やかに拡大」としたが、相場への影響は限定的だった。
 

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)