ナノキャリアが急伸、NC-4016の製法特許が国内特許査定を受けたと発表

 ナノキャリア<4571.T>が急伸。16日の取引終了後、最重要パイプラインの一つであるダハプラチン誘導体ミセル(NC-4016)の製造方法に関する出願が特許庁より特許査定を受けたと発表した。NC-4016は欧州において第1相臨床試験を実施しているが、今後は自社単独で開発を推進する方針として、世界最大規模のがんセンターである米テキサス州立大学MDアンダーソンがんセンターでの臨床試験実施を決定したとしている。

ナノキャリアの株価は9時27分現在21万1500円(△1万5600円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)