ナックが3日ぶり小反落、12年4~12月期営業益18%増報道も利益確定売りに押される

 ナック<9788.T>が3日ぶりに小反落。17日付の日本経済新聞が「ナックの12年4~12月期の連結営業利益が前年同期比18%増の22億円になったようだ」と報じた。主力の注文住宅で首都圏や愛知県で営業拠点を広げ、引き渡し棟数が増えたことや販売管理費の圧縮が寄与すると記事は伝えている。だが、株価は好業績を手掛かりに16日には昨年来の高値を更新するなど高値圏にあることから、きょうはいったん好材料が出尽くしたとみた向きの利益確定売りに押されている。

ナックの株価は9時41分現在2400円(▼19円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)