富士フイルムが反発、シティ証が目標株価を引き上げ

 富士フイルムホールディングス<4901.T>が反発。シティグループ証券が16日付で投資判断「1」と継続し、目標株価を1800円から2100円に引き上げたことが観測されている。為替の前提を対ドルで80円から85円に、対ユーロで100円から115円に変更したことに伴い、13年3月期の営業利益予想を1080億円から1090億円に、14年3月期を同1380億円から1555億円に上方修正したことが要因としている。

富士フイルムの株価は10時11分現在1813円(△46円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)