地盤ネットがS安、前日まで6連騰の反動で売られる

 地盤ネット<6072.T>が7日ぶりの反落でストップ安。前日まで4日連続ストップ高を含め6連騰していたが、今年に入ってからでも株価は倍化しており、反動から売られている。政府・与党による住宅ローン減税の延長方針が伝えられるなど住宅業界の事業環境は改善方向にあり、同社にも恩恵が期待されているが、同様にストップ高を繰り返していたユーグレナ<2931.T>が6連騰のあと反落しただけに、一部には警戒感も台頭していた。なお、そのユーグレナは大幅反発している。

地盤ネットの株価は12時39分現在4190円(▼700円)ウリ気配
ユーグレナの株価は12時39分現在1万2190円(△1000円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)