ユニツールが5日続伸で新値、13年11月期業績改善と自社株買いを引き続き材料視

  ユニオンツール<6278.T>が5日続伸。株価は前日比103円高の1694円まで買われ、16日につけた1600円の昨年来高値を更新している。引き続き13年11月期の業績改善と自社株買いを材料視した買いが入っている。デジタル家電製造用の超硬ドリルの回復や高付加価値製品の拡充効果から、13年11月期の連結経常利益は前期比21%増と前期の45%経常減益から改善を見込んでいる。加えて、想定為替レートが1ドル80円で、足もとの円安は収益上ブレの要因となる。また、5月24日までに50万株(自己株式を除く発行済み株式数の2.40%に相当)の自社株買いを実施すると発表しており、株式需給の改善を期待する向きもある。

ユニツールの株価は12時49分現在1631円(△40円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)