あおぞら銀行は4日続落、発行価格決定も需給悪化懸念

 あおぞら銀行<8304.T>は4日続落。大株主の米投資ファンド、サーベラスによる株式売り出しの発行価格は16日に231円で決定した。この発行価格は16日終値239円から3.35%ディスカウントした水準。申込期間は17日から18日。受渡日は24日。2013年3月期配当は12円38銭が予定されており、配当利回りは5.3%と高く株価には値ごろ感が出ているものの、当面の需給悪化を懸念した売り物が膨らんでいる格好だ。

あおぞら銀行の株価は12時43分現在233円(▼6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)