◆◆【主要通貨ペアトレンドチェック】◆◆

☆「ドル/円」⇒:8時間足ベースはノーポジション:

※このトレンドチェックでは、原則「平均足改良版の8時間足
 チャートを使って現在のトレンドを確認することが目的で、
「FXトレンド指南」とは異なるロジックです。

☆「ドル/円」⇒:8時間足ベースはノーポジション:
(第1ポジション⇒+611P達成)(第2ポジション⇒+947P達成):
中期トレンドが上向きのまま、サポートも徐々に上昇し、現在値に
接近してきています(87.85レベル)。終値ベースで割れれば、売り持ち、
平均足が陽線で押し目買いになります。

☆「ユーロ/ドル」⇒調整局面続く・・・:
(第1ポジション⇒+1230P)、(第2ポジション⇒+935P):
平均足改良版は6本連続で「陰線」を示していて、現在値
<実体部となっています。サポートも急上昇となっていて、
再度上昇となるのであれば、そろそろ転換のタイミングに
なりそうです。

☆「ポンド/ドル」⇒:買いポジションはLCに、途転売りへ:
(第一ポジション⇒-28P)(第2ポジション⇒+881P達成)
昨日記載した買いポジション(1.6144)は、中期トレンドが
変わった為、LCになりマイナス154Pとなっています。
また同時に現在は新規売りポジション(1.5991)、目標値は
1.5919となっています。

--------------------------------------
◆◆【今夜の重要指標チェック】◆◆
--------------------------------------

※このコーナーでは、主要6通貨ペアに影響を与えそうな経済指標を
掲載しています。

09:30:新規雇用者数/失業率【豪州】
18:00:ECB月例報告【欧州】
19:00:建設支出【欧州】
22:30:住宅着工件数【米国】
22:30:新規失業保険申請件数【米国】
22:30:建設許可件数【米国】
24:00:フィラデルフィア連銀景況指数【米国】

-----------------------------------------
◆◆「今日の相場メンタル/コラム」◆◆
-----------------------------------------

「必要に迫られると良いアイディアも・・・」

■当社のFXコースの受講生の中には、日々トレードを
しながらも、良いトレードのアイディアが浮かぶ方がいます。

これは実際にトレードをしている為に、もっと良い方法が
ないかと常に模索している為、この様に新たな工夫もでて
くるものだと思います。

■これらのアイディア等に関しては、当FXコースに付随して
いる「個別コーチング」で色々な話をさせて頂いている中でも
生まれています。

単に一方的に手法を学ぶだけよりも、色々と話を通じて進めた
方が、それぞれ個別にマッチングした売買ロジックの工夫も
生まれます。

勿論、当社としてはコンテンツをただ見て頂くだけの方が、
時間も短縮できます。

■しかし、トレードの世界は自由です。

いつトレードをしても、しなくても、またルールを破っても、誰からも
咎められません・・・。

自由なので、簡単に足を踏み込んで儲けることも可能です。

ただトレードを続けていくうちに、「儲け続ける」ことの難しさを
分かるようになります。

■そこで登場するのが「個別コーチング」で、ここでそれぞれ個別
のトレードに関する悩みなどを解決する様に心掛けています。

色々と話していくうちに感じることは、理想と現実のギャップが
人によって激しいということです。また今ある売買ロジックの
ある部分を改良したら、もっと利益が広がるのでは?と思えて
きて、私自身も新しい「売買手法」の参考にもなります。

■これらのマル秘話も「7時間のセミナー」内で披露する予定
です。