ウエストHDが半年ぶり高値、今8月期通期上ブレ観測と需給改善が買いの根拠

 ウエストホールディングス<1407.OS>が続騰、一時前日比140円高の1710円まで買い進まれ、約半年ぶりに昨年来高値を更新した。15日に発表した9~11月決算で2.1倍増収、営業益11.9倍の大幅増益を達成したことをきっかけに、太陽光発電関連の高成長銘柄として改めて人気を集めており、今8月期通期業績予想の上ブレ観測も買いの根拠になっている。11日申し込みの信用買い残は減少しており、需給が改善していることも買い気を誘っている。

ウエストホールディングスの株価は13時45分現在1693円(△123円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)