東京機械が希望退職者60人程度を募集

 東京機械<6335.T>は17日大引け後、希望退職60人程度を募集すると発表した。希望退職実施の背景について同社は「大変厳しい状況が継続すると予想されることから、もう一段踏み込んだ事業構造改革を行い、人員の適正化を図るため」としている。
 対象者は「当社従業員で会社が認めた者」としている。募集期間は1月18日から30日まで。また、同社では、特別退職金による特別損失を見込んでいるが、希望退職の応募者数が未確定のため、明らかになり次第公表するとしている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)