【買い】エスケーエレクトロニクス<6677>割安銘柄の上昇期待の買い=マエストロの株式ボナセーラ

エスケーエレクトロニクス割安銘柄の暴騰期待
 フォトマスク専業。大型液晶パネル用で世界首位。シャープとサムスンの設備投資で収益変動。

 前期多額の赤字、財務制限条項抵触で継続企業の前提に重要事象ということから注意も必要な銘柄ですが、シャープ(6753)の株価回復を追いかける形で上昇に転じております。

 実績PBR 0.37倍に割安感。株価は11月13日の15,100円から1月15日の23,490円まで上昇した後、-450円の22,000円と3日続落し押し目を形成。ここから反発が期待されます。更なる上昇に期待していきましょう。