トヨタ、ホンダなど自動車株が高い、為替円安進行を好感

 トヨタ自動車<7203.T>、ホンダ<7267.T>など自動車株が総じて買われている。為替市場で一段と円安が進行、対ドルでは一時1ドル=90円台に乗せるなど2年7カ月ぶりの円安水準に達していることで輸出採算の改善を好感した買いが先行している。トヨタの今期想定為替レートは1ドル=79円で、1円の円安で約350億円の利益が発生すると試算されている。

トヨタの株価は9時08分現在4300円(△90円)。
ホンダの株価は9時08分現在3450円(△115円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)