アコーディアが3日続伸、PGMHDによるTOBは不成立

 アコーディア・ゴルフ<2131.T>が3日続伸。PGMホールディングス<2466.T>が同社に対して実施していたTOBに関して、PGMHDがこの日の朝方、TOBが不成立に終わったと発表したことをポジティブ材料視している。PGMHDの発表によると、TOBへの応募は17万4580株(株式所有割合16.68%)で、買い付け予定数の下限である20万9224株(同20.00%)に満たなかったため不成立となったとしている。
 今回のTOBに関しては、アコーディア側が反対を表明していたほか、投資会社レノ(東京都港区)が他2社と共同で19万903株(同18.12%、1月15日現在)を所有するなどで注目を集めていたが、レノではアコーディアが表明している大幅増配だけでなく自社株買いへの対応などを求めており、今後の株主還元策の発表などが注目される。

アコーディアの株価は10時36分現在8万3100円(△2000円)。
PGMHDの株価は10時36分現在6万8500円(△▼0円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)