パナソニックは売り物枯れて上値加速へ

 パナソニック<6752.T>が上昇歩調を強めている。業績は大幅赤字が続き13年3月期は無配転落となる見通しだが、14年3月期は最終損益で600億円程度の黒字化が試算されており、来期の業績回復を買う動きが徐々に顕在化している。株価は昨年11月初旬から12月上旬にかけて底練りの動きを続けていたが、そこで売り物をこなした分、足もとの株価は上値が軽くなっているようだ。また、同社と東京ガスは17日、業界初の希望小売価格が200万円を切る家庭用燃料電池を開発したことを発表、これも買い手掛かり材料となっている。

パナソニックの株価は10時54分現在583円(△19円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)