大黒天が5日続落、いちよしが投資判断を引き下げ

 大黒天物産<2791.T>が5日続落。10日に13年5月期業績見通しの下方修正を発表して以降株価は軟化しているが、この日はいちよし経済研究所が投資判断を「A」から「B」とし、目標株価を3200円から2800円に引き下げたことが観測されている。下方修正の要因を行き過ぎたコスト抑制による生鮮食品の商品投入量不足(機会ロス増大)がもたらす売り上げ苦戦・粗利益率の不安定化と指摘。再成長にはオペレーションの再構築が必要条件との判断を示している。

大黒天の株価は11時30分現在2355円(▼4円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)