JSRが小幅反発、みずほが目標株価を引き上げ

 JSR<4185.T>が小幅反発。みずほ証券が17日付で投資判断「買い」を継続し、目標株価を1800円から2000円に引き上げたことが観測されている。同証券によると、急激な円安の進行や合成ゴムの出荷数量の伸び悩み、FPD材料の堅調な推移といった足もとの状況から業績予想を修正しているが、省燃費タイヤ向けS-SBRの拡販や半導体微細化材料の伸長、新型液晶用配向膜の採用拡大などを背景に、14年3月期期以降は2ケタ利益成長を予想しており、今後は14年3月期の収益回復を見据えた展開が続くとしている。

JSRの株価は13時12分現在1782円(△35円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)