MS&ADが3日ぶり反発、保有株式の含み増加や自賠責保険の収益率改善期待で

 MS&ADインシュアランスグループホールディングス<8725.T>が3日ぶりに反落。株価は前日比148円高の1926円まで買われている。同社は損害保険大手の一角であり、このところの株式市場の上昇で、保有株式の含みが増加することや、自賠責保険の保険料引き上げに伴い、収益率が改善するとの思惑から買いが先行している。

MS&ADの株価は14時50分現在1897円(△119円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)