水戸証と極東証券が後場一段高、第3四半期収益改善を高評価

 水戸証券<8622.T>と極東証券<8706.T>が後場一段高。両社は前引け後に第3四半期累計(4~12月)連結業績速報を発表しており、水戸証は純損益が前年同期7億1300万円の赤字から6億4100万円の黒字に転換したほか、極東証券は純利益が前年同期比2.1倍の26億3200万円に伸長した。株式市場の活況を背景に証券各社には収益改善期待が高まっていたが、両社の場合、第3四半期に既に大きな影響を与えており、これがポジティサプライズとなっているようだ。

水戸証の株価は14時44分現在254円(△27円)。
極東証の株価は14時44分現在972円(△67円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)