ロングライフが大幅反発、中国事業拡大に期待

 ロングライフホールディング<4355.OS>が大幅反発。きょう付の日本経済新聞で「中国政府は10年末に約314万床だった介護施設のベッド数を15年までに約650万床まで引き上げる計画で、同年の介護市場が6兆4000億円に拡大すると推計している」と報じれていることを材料視。同社は11年より青島に有料老人ホームを開設しており、今後の中国事業拡大に期待が持たれている。

ロングライフの株価は14時58分現在322円(△46円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)