オカダアイヨンが反落、13年3月期業績の上方修正も利益確定売りが先行

 オカダアイヨン<6294.OS>が反落。18日引け後に13年3月期連結業績見通しの上方修正を発表。売上高は前回予想の70億円から82億円(前期比0.8%減)に、経常利益は3億2000万円から4億5000万円(同11.2%減)に増額し、36.9%経常減益から減益幅が縮小する見通しとした。主力の破砕・解体用建設機械が震災の復旧・復興向けに販売が伸長したことや、グループ挙げての利益率の向上、経費圧縮の効果が寄与することが要因。だが、株価は好材料がいったん出尽くしたとの見方から、利益確定売りが先行している。

オカダアイヨンの株価は9時43分現在348円(▼24円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)