米国市場休場→乱高下にご用心

米3連休を控えた利益確定の動き-円は上値重い
※ご注意:予想期間は1月22日と表示されていますが、本日(21日)の東京・欧州・NY市場の値動きを想定した記述となります。
※ご案内:今の抵抗・支持ラインを毎日17時から動画で解説!疑問点は、チャットでその場で回答 マーケット・チェック15分Webセミナー詳細は、下部の関連記事から。

  日銀の追加緩和に対する思惑は根強いものの、米3連休を控えた利益確定の動きから、先週末は上値は押さえられました。

 前日に90円の大台を回復したドル円は、89円後半では下値を支えられたものの、90.20円付近になると急に上値が重い様相を示しました。このため1日を通して大きな変動は見られず、90円ラインを挟んだ膠着となっています。“2%のインフレ目標設定”や“資産買入等基金の10兆円増額”はほぼ完全に織り込まれた感がありますが、一方で“インフレ目標達成までの無制限緩和”等を期待する声も根強く、思惑が交錯し続けた格好となります。なお、1年1ヶ月ぶりの水準にまで低下した米消費者態度指数は、特に材料視されることはありませんでした。

クーレ・ECB(欧州中央銀行)専務理事コメント-ユーロ反落
 一方でユーロもほぼ同様の動きとなりましたが、こちらは欧州序盤の下落分を取り戻すことができず、やや反落となっています。「長期資金供給(LTRO)返済による短期金利の押し上げは限定的」というクーレ・ECB(欧州中央銀行)専務理事コメントが背景ですが、この影響で1.34ドル手前に控えた分厚いユーロ売りオーダーをこなせなかったユーロドルは、1.33ドルを一時割り込むところまで反落しました。また120.70円付近まで上値を拡大したユーロ円も、120円の大台を割り込んで先週の取引を終えています。

“円売り”と“円買い戻し”の駆け引き
 こうした中で週明けとなる本日の展開ですが、日銀追加緩和への期待感を背景にした“円売り”と、イベントを控えたポジション調整による“円買い戻し”との駆け引きが、引き続きマーケットを牽引する可能性が高まっています。

 目標とされる想定レンジ(85-90円)上限にはすでに到達しましたが、「95-100円までの円安は問題ない」という浜田・内閣官房参与のコメントから上方向への期待感は依然として燻り続けています。一方でこれまで沈黙してきた米・独やIMF(国際通貨基金)等でしたが、ここに来てあからさまな円安誘導“不快感”が示され始めています。

米国市場休場→乱高下にご用心
 本日は米国市場が休場(キング牧師誕生日)となることもあり、NYタイムには流動性の低下が指摘されています。このためいつものように東京タイムから要人発言による急変動には警戒しつつ、「上値を模索しつつ、反落」、あるいは「ポジション調整から不意に反落も、下値が支えられて急反発」といった、上を下への乱高下にも警戒を強めておきたいところです。

日足チャート抵抗・支持ライン
USD/JPY
上値5:91.465(10/6/21高値)
上値4:91.092(10/6/22高値、大台)
上値3:90.838(ピボットハイブレイクアウト)
上値2:90.578(10/6/23高値、ピボット2ndレジスタンス)
上値1:90.202(1/18高値、ピボット1stレジスタンス)
 前営業日終値:90.024
下値1:89.636(1/18安値、ピボット1stサポート)
下値2:89.388(ピボット2ndサポート)
下値3:89.140(ピボットローブレイクアウト)
下値4:89.000(大台)
下値5:88.536(日足・一目均衡表転換線)

EUR/JPY
上値5:121.829(11/4/28高値)
上値4:121.335(ピボット2ndレジスタンス)
上値3:121.000(大台)
上値2:120.705(1/18高値)
上値1:120.594(ピボット1stレジスタンス)
前営業日終値:119.852
下値1:119.333(1/18安値)
下値2:119.000(大台)
下値3:118.802(1/17の50%押し))
下値4:118.591(ピボット2ndサポート)
下値5:117.850(ピボットローブレイクアウト)

EUR/USD
上値5:1.34848(12/2/24高値)
上値4:1.34481(ピボット2ndレジスタンス)
上値3:1.34038(1/14高値、大台、1/18高値)
上値2:1.33809(ピボット1stレジスタンス)
上値1:1.33394(1/18の50%戻し)
 前営業日終値:1.33137
下値1:1.32807(1/18安値)
下値2:1.32564(1/16安値)
下値3:1.32201 (日足・一目均衡表転換・基準線、20日移動平均線)
下値4:1.32007(1/4~1/14の50%押し、大台)
下値5:1.31463 (ピボットローブレイクアウト)

AUD/JPY
上値5:96.434 (08/8/18高値)
上値4:96.052 (08/8/20高値、大台)
上値3:95.870 (ピボットハイブレイクアウト)
上値2:95.498 (08/8/25高値、ピボット2ndレジスタンス)
上値1:95.013 (1/18高値、大台、ピボット1stレジスタンス)
前営業日終値:94.626
下値1:94.177 (1/18安値、ピボット1stサポート)
下値2:93.739 (1/16~18の50%押し、ピボット2ndサポート)
下値3:93.438 (1/16~18の61.8%押し、ピボットローブレイクアウト))
下値4:93.114 (日足・一目均衡表転換線)
下値5:92.465 (1/16安値)

14:21 日足チャート 抵抗・支持ライン 追加
18:23 画像追加