ファナックが反落、シティ証が投資判断引き下げ

 ファナック<6954.T>が反落。この日はシティグループ証券が18日付で投資判断を「買い」から「中立」としたことが観測されている。目標株価は1万4500円を据え置き。国内の工作機械の需要低迷が利益率の高いFA事業を直撃していると指摘しているほか、アップルや関連企業の支出減少を受けて、ロボマシン事業の売上高がここから減少に転じることが懸念されるとしている。昨年12月に筑波工場のロボマシン生産能力を2倍に引き上げたが、間の悪い判断だったように見受けられるとも。

ファナックの株価は11時16分現在1万4470円(▼460円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)