太平洋セメントが反発、セメント値上げ期待膨らむ

 太平洋セメント<5233.T>が反発。株価は一時、前週末比9円高の240円まで買われ、今月10日につけた昨年来高値248円更新を視野に入れている。「昨年度に要請し未達成に終わったセメント価格の値上げを今年4月分から再交渉する」との19日の日本経済新聞の報道を好感している。セメントは震災復興や住宅投資、設備投資向けに需要は好調で、住友大阪セメント<5232.T>が4月からの値上げをすでに表明している。

太平洋セメントの株価は13時19分現在239円(△8円)。
住友大阪セメントの株価は13時19分現在303円(△2円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)